BLASTJAIL

ヘヴィメタルバンド ブラストジェイル 富良野市で活動を続けるバンドです。 バンドシーン及び多彩な情報を発信しています。 

プロフィール

へヴぃめたりすと

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■がんばれ なんぷ!

2016/09/06 20:29

『南富良野は他ほど被害ないってニュースとかネットで言われてるけど被害を少なくできたのは、役場職員となんぷ消防が、夜で真っ暗だし停電してたし浸水してたのに、命がけで逃げ遅れた住民の家に一戸一戸大声で呼びかけたりオンブして避難所に連れてったり救助しに行ったからだよ。必死に頑張った結果。』

ってのは 若い南富良野町役場職員のツイートから。

まったくほんとにそうだと思う。
なんども言うけど あの惨状見たら どんだけ犠牲者が出たんだろ?と ぜったい思うに違いない。

なおかつ いちばん被害の酷かった区域に 役場職員が たくさん住んでいた ってのもあったり。
自分の家の片付けとか顧みずに 毎日職務に携わっている。
役場でなくても そんなやつが いまなんぷにはたくさんいる。

画像は ボランティアセンターやら 作業中のやつ。
だいたい 自主的にボランティア立ち上げた人も すごく対応が早かったし。

ボランティアとはいえ 実作業の方々は 言うまでもなく重労働だし それを采配(マッチングっていうらしい)する人たちも いちいち変化する情況に対して もう見るからにたいへん。

炊き出しは 地元のかあさんたち。
現町長のおくさんもいたような?

そんで届けられてくる支援物資。

本日は サッポロから有志提供のバスに乗って来てくれた方々とも話した。

遠くは 本州あたりから来てる人も。

それから 友達や身内を心配して 避難所やらボランティアセンターへ なんども顔をだすひともいる。

自分は たいしたことできないけど もうそんな事 たくさんわかってくると 涙がぼろぼろでてくる。

がんばれ なんぷ!





スポンサーサイト
へヴィーメタルシーン (近況報告やら・・・)TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loud.blog8.fc2.com/tb.php/3327-c4765e17

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright(C) 2006 BLASTJAIL All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.